髙橋修法律事務所

土曜日の法律相談も実施中
06-6361-6257

弁護士費用

相談料

1万円(税込)を超える費用はいただきません。
時間が短い場合は、約30分で5,000円(税込)です。30分を超えた場合は、1万円までの範囲で増額します。
※相談時間は通常1時間程度です。相談時に受任したときは、相談料はいただきません。

民事事件の弁護士費用

弁護士費用は、原則として事件のご依頼のときにお支払いいただく着手金と、解決できたときにお支払いいただく報酬金の2本立てになっています。
事案によって着手金を減額し、その分を成功報酬に加算して調整する場合もあります。
いずれもお支払いのご事情がある場合は、ご遠慮なくご相談ください。

着手金

勝敗や結果にかかわらず、後でご返還することはありません。
また成功報酬の内金にもなりません。

報酬金

うまく解決できたときにお支払いいただきます。

着手金・報酬金の早見表

▶︎着手金・報酬金の早見表はこちら

顧問料

標準額は、月額3万円(税別)です。
事業の規模やご相談の頻度などにより、2~5万円の範囲で適宜ご相談に応じます。ご遠慮なくご相談ください。

手数料

契約書、内容証明郵便などの書面作成の場合は、手数料のみです。

実費

その他に実費をご負担いただきます(印紙、切手、保証金、予納金、謄写料、交通費、出張日当、郵送料、コピー代、鑑定料など)。

具体例

弁護士費用のおおよその目安を具体的な事件ごとに説明します。
経済的利益の多少により、弁護士費用も増減します。

相続・遺言の費用についてはこちら

離婚の費用についてはこちら