髙橋修のつぶやきブログ

2016年2月29日 月曜日

清原について思うこと

     

プロスポーツの脚光を浴びる花形選手やタカラズカの
トップスターは、引退した後もいつまでもスターです。
ファンはいつまでも夢や憬れを抱き続けるもので、そ
れを裏切ってはいけない。
いつから覚醒剤をしていたかは今後明らかになると思
うが、現役時代から覚醒剤をうってホームランを打って
いたとなると、社会的にも与える影響は大きく、罪は
重すぎる。
保釈のことが言われているが、この種の薬物犯罪は
常習性があって、通常は保釈は認められない。



土曜法律相談実施中!! 当事務所は土曜日のご相談も承っております。当日でも対応可能です! メールでのお問い合わせはこちら
アフターファイブ-平日お勤め帰りのご相談もお気軽に。
アクセス

〒530-0054
大阪市北区南森町2-2-9
南森町八千代ビル4階

ホームページを見たとお伝えください 06-6361-6257

執務時間

月~金  午前9時15分~午後7時(午後7時までご来所頂ければ夜間相談可
土 午前9時30分~午後5時

毎日夜10時まで電話予約受付

詳しくはこちら
> > > >